2017 031234567891011121314151617181920212223242526272829302017 05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

「パプリカ」「千年女優」観てきたヨ

の前の土曜日は今敏(こん さとし)監督の追悼上映で「パプリカ」と「千年女優」を観てきました。


上映の前にトークショーがあって、林原めぐみさん(パプリカ/敦子役)、丸山さん(今監督と組んできたプロデューサー)、京子さん(奥様)という豪華メンバーでした。
丸山さんは最初はすっとぼけて『こんな感じでって伝えたらあとは今さんがどんどん作ってくれたから何もしなくてよかった』みたいに笑いを取っていたんだけど、最後の方では今さんがいなくなってしまったことを未だに受け止め切れてないとつぶやいてマシタ・・・

今さんのぶろぐの最後の記事は読んだことがある方も多いんじゃないでしょか。
今読んでも涙腺が壊れそうウワァァ-----。゚(゚´Д`゚)゚。-----ン!!!!



で、パプリカは何回か観たんだけど、千年女優は初めてでどんなお話か+(0゚・∀・) + ワクテカ +でした。
ノンストップで「あの人」を追いかけるヒロインの一生と最後のセリフに圧倒されました。
いろんな風に受け止められるセリフだけど、北斗の拳で言うところの『我が生涯に一片の悔い無し!』みたいなものかな?

・・・ていうか!この作品が監督2作目でオリジナルのお話でこの完成度ってどんだけすごいの今監督!
本当に惜しい方が亡くなってしまったんだなー・・・としみじみしていた週末でした。
関連記事
[ 2013/08/26 ] 初心者のオススメ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://marurumabi.blog39.fc2.com/tb.php/2233-64dcfca3

















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。